Mercedes-Benz

新たなSUVとの出会い。新型GLE登場!

6月 23日

対話型インフォテインメントシステム「MBUX」を搭載し、最新の安全運転支援システムを備えたプレミアムSUV、新型「GLE」を発表し、注文受付を開始いたしました。
-
「GLE」は、その前身の「Mクラス」が1998年に誕生して以降、メルセデス・ベンツSUVの中核モデルとして進化を遂げ、SUVらしい力強さとスポーティネスを表現したエクステリアデザイン、上質感溢れる内装、オンロード・オフロードとともに優れた走行性能を備え、「プレミアムSUV]というカテゴリーを創出しました。2015年10月には名称を現在の「GLE」に改め、EクラスファミリーのSUVとしての位置づけを強化しています。
-
4世代目となる新型「GLE」は、プレミアムSUVとしての特性はそのままに、内外装のデザインを一新し、最新技術と装備を搭載して生まれ変わりました。オンロードでは高いアジリティを、オフロードでは卓越した走破性を実現。また、室内スペースを大幅に拡大したことで、GLEとして初めて3列目シートを設定し乗車定員は7名となりました。
-
ラインアップは、GLEとして初めて4気筒のクリーンディーゼルエンジンを搭載した「GLE 300 d 4MATIC」、静かでスムーズな直列6気筒クリーンディーゼルエンジンを搭載した「GLE 400 d 4MATIC スポーツ」、直列6気筒ガソリンエンジンと「ISG]を搭載した「GLE 450 4MATIC スポーツ」の3モデルです。