Mercedes-Benz

Mercedes me connect

3月 11日

みなさんにとってスマートフォンとはどんな存在ですか?
わからないことや、自分ひとりのチカラだけでは解決できないようなことも解決してくれる頼もしい存在でしょうか。多忙な毎日をしっかりとサポートしてくれる、優秀な秘書のような存在と言う人もいるかもしれません。
そんなスマートフォンは、メルセデス・ベンツとの新しい暮らしが始まった時にも活躍してくれることをご存知ですか?   
快適な温度でドライブスタート<リモートエンジンスタート / プリエントリークライメートコントロール>
車に乗り込んだ時に車内の温度が寒すぎたり、暑すぎたりなんてことはありませんか。特にご高齢の方や赤ちゃんを乗せる時は、より一層気になりますよね。でもご安心ください。メルセデスなら車に乗る前にアプリからエンジンをかけておくことが出来るんです!
皆様のドライブをさらに快適なものにしてくれるでしょう。
EV/PHV車両では、プリエントリークライメートコントロールという機能で標準装備されており、エアコンを遠隔で始動させることができます。(新車無料利用期間EV10年/PHV3年)
<ご注意>
一部地域(兵庫県・埼玉県・京都府等)では、車両の停止中にみだりにエンジンを稼働させる行為は条例により禁止されています。各自治体の条例等(アイドリングストップに関する条例等)を事前にご確認ください。
作動条件は、別途ご確認ください。
次の目的地や駐車場情報を事前に設定<Send2Car>
クルマに乗ってさあ出発!ナビの目的地設定でモタモタしたくないですし、目的地についてから駐車場をさがしてウロウロすることなどありませんか?
「Mercedes me 2020」なら、事前にスマホで検索した目的地情報や目的地周辺の駐車場情報などを車両へ送信することで、簡単に目的地や目的地周辺の駐車場をナビに設定できます。
目的地をクルマにあらかじめ送信しておけば、車内での設定操作が不要になるから便利ですね。
さらに、Mercedes me 2020 では、地図の長押しで直接目的地を選択したり、スマートフォンのカレンダーに入力した目的地をナビゲーションに送信できるようになりました。
安全・安心な移動手段として愛車の出番が増えている今、新しい手段を賢く使いこなしてみてはいかがでしょうか。
閉めたっけ??をスマホで確認<リモートドアロック&アンロック、リモートウィンドウコントロール>
クルマを離れたとき、カギの掛け忘れやウィンドウの締め忘れが気になったことはありませんか?
クルマから離れたところにいても、スマートフォンでドアの施錠やウィンドウの状況が確認ができるほか、施錠/解錠やウィンドウ・サンルーフの開け/閉めもスマートフォンで行えるので、安心ですね。
<ご注意>車両により、施錠/解錠及び開閉できる箇所は異なります。
クルマを降りてから車庫入れ<リモートパーキングアシスト>
駐車ってやっぱり苦手だと思う方が多いはず。
狭い駐車場。愛車に傷はつけたくないですよね。
そんな時、スマートフォンを用いて外からリモートコントロールをして、駐車できてしまうのが、この機能です。並列駐車も縦列駐車も自動でできます。
この機能は車庫入れの得意不得意ばかりでなく、乗り降りのしにくい狭い駐車場などでもドライバーをサポートしてくれることでしょう。